地酒・地ビール

ここでしか味わえない!
京の地酒・地ビールを京焼・清水焼で楽しむ

「利き酒処336」では茶わん坂の作家をはじめ、京焼の作家作品をお使い頂き、京都伏見の蔵元「キンシ正宗」全面バックアップのもと鮮度抜群の「生酒」、京都の地下天然水で醸造した「京都町家ビール」樽生三種をご楽しみいただけます。大変な手間と労力が必要なため、なかなか世に出回らない「雫酒」もお楽しみいただけます。お酒の飲めない方もコーヒーや甘味などをご用意していますので、ぜひお立ち寄りください。

336カウンタ
内観

古い京町家をリノベーション

京町家をリノベーションした“酒肴と酒器”と店内の雰囲気を一緒に楽しむ利き酒処。内装、調度品にもこだわり、京焼・清水焼が随所に利用されています。京都・茶わん坂ならではの、女性同士でも気軽に立ち寄れる、落ち着きの中にもオシャレな一味違う利き酒処です。

細部にこだわった内装

336表札
キンシ正宗
棚
竹格子
ぐい呑ショーケース

店内には、酒器に特化したミニギャラリーを併設。気に入ったものは購入することも可能です。